アクアヒーリング

海水に浸かって海水の自然治癒力とその浮遊感の中で実施するストレッチ&ヒーリングです。心と体のバランスをとり、海水ならではのスペシャルなヒーリングプログラムです。

 

アクアヒーリング

 

昔から日本には“湯治(とうじ)”と言って、温泉で体の調子が悪いところを良くする療養法がありました。また古代ギリシャ・ローマ時代には、温めた海水が体の免疫力をあげることが発見され、自然療法にとりいれられていました。

 

海水実は、温泉と海水の成分を調べると、濃度の差こそあれ大きな違いはないのです。そして、海水には地球上に存在するすべての元素があると言われ、海から生命が進化してきたことを考えると、我々地球の生命が作られる過程において、海には我々の生命に必要な元素のすべてが含まれていることを意味しているのです。

 

従って、海水に浸かっているだけで、様々な体の異常を修復したり、パワーを吸収したりすることは自然なことだとご理解いただけるのではないでしょうか。

 

特に、人体の必須栄養素であるミネラル(カルシウム・鉄・亜鉛・マグネシウム・ナトリウム等)は、体内で作ることができないので、海洋ミネラルとして皮膚から吸収したり、呼吸によって取り入れたりすることで、特に皮膚や呼吸器系の免疫をあげることが多いようです。

 
 

まず最初は、海風を感じながらの陸上での呼吸法&瞑想からスタートします。
目を閉じて静かに深呼吸をするだけで、脳波はα波になり、血圧や心拍数が下がりβエンドルフィンというホルモンが分泌されると、ストレスがなくなるのはもちろん体の免疫力を高めて、病気の予防にもつながります。

 

次に、海水に浸かりながらのストレッチ。これは神経系のリラックス効果と血行循環を促します。この水中でのストレッチ&ヒーリングは魂喜村のオリジナル水中セラピーです。

 

必要な方には、イルカの要素を取り入れたり、水中瞑想やヨガの要素を入れたり、その方のリラックスの度合いによって、ヒーリングの内容を変化させています。
大自然である海に抱かれてすべてを解放し、自然に身を任せる気持ちで、さらに深いリラックスを得てください。

 

そして、最後は心と体の波動調整を水に浸かったままで行います。

 

アクアヒーリングの様子
 
 

地球の磁場と体の磁場をシンクロさせていくのに、海水はベストな環境です。
普段、人はほとんど感じることはないのですが、磁気や電磁波は人体を構成する物質の分子や原子の状態に影響を与え、変化を及ぼすことが科学的にも明らかになっています。

わかりやすい例でいうと、脳波や心電図など、生体をとりまく電気現象の存在を疑う人はいないと思います。その上、電気と磁気は密接に関連するので、磁気が生体に作用することは容易にわかります。

 

ただ日常において、コンクリートや鉄の建物の中で生活したり、車や電車で移動したりと地球の磁気の影響から遠ざかり、逆に人工的で有害な電磁波に影響を受け、自然で正常な磁場に接する機会が少なくなっています。

地球レベルで方位を感じている生物がいることはご存知でしょう。例えば、渡り鳥や回遊魚そしてイルカやクジラなどからは生体コンパスともいうべき磁性物質が発見されているそうです。またそれらが人体にも同様の機関があるという報告もあります。

 
 

いずれにしても、このアクアヒーリングで無限の可能性を持った本来の人間のパワーを呼び戻し、鋭敏な感覚や健全な肉体にするためにご自分を再起動させ、リフレッシュしてください。

 
 

魂喜村の美しい海岸

 
 

■開催日程

期間:6月~10月(期間限定ヒーリング)
※現在は海水が暖かい時期にのみに行っていますが、近い将来海水を引き上げて、温めることができる施設を計画中です。その折にはまた本ホームページ等でご案内いたします。

 

■実施場所

 魂喜村の海岸または(現在施工中の)施設
いずれも限定水域(波がなく、背の立つ浅い水深)

 

■料金

 アクアヒーリング 60分 ¥5,400
 スクーバ―タンクを使った水中瞑想 30分 別途¥6,480
 

《各種注意点》
●携行品
水着(できればラッシュガードのような長袖がベター)・タオル

●参加条件
参加者は第三者の補助なしに日常生活ができる方。経口薬、注射、ペースメーカーなどが常時必要な方は参加できません。